Top >>  リキッドファンデーション塗り方

リキッドファンデーション塗り方

リキッドファンデーション塗り方の手順

          r.jpg

  • 1.下地と同じ要領で頬から伸ばしていく
  • 2.スポンジをパタパタしてファンデを馴染ませる
  • 3.ルースパウダーは肌を磨くようにのせて



リキッドファンデ 塗り方

1.下地を伸ばしたのと同じ手順で
ファンデを顔全体に。


 1回で使量は下地よりも少ないくらいでОK!
 薄く均一に下地を塗っておけば、厚塗りでカバーしなくたって美肌!
 伸ばし方のコツは、中指と薬指の面を使って!
スポンジより指を使った方が簡単でキレイ。


2.大きめのスポンジで
ファンデをのせたところを軽?くパッティング。


 細かくパタパタさせていくうちにファンデが肌に密着してきます。
 指のすじムラもここで修正して。
                             r11.jpg  フェイスラインはスポンジでぼかすぐらいで十分キレイに仕上がります!


3.最後にルースパウダーをパフにとって顔全体にオン。


 ごく軽いタッチで肌に磨きをかけるようにするすると動かして。
 パウダーをかけることで品の良い仕上がりに。
 粉をのせる前に、パフにとったパウダーを
ティッシュの上よーくなじませてムラ防止を。
ファンデをのせる範囲はほとんど顔の中心だけにしましょう!


【リキッドファンデーション塗り方の注意点】


リキットはごく少量でもナチュラルでツヤのある肌に仕上げてくれます。
ただ、リキッドは
ウッカリ厚塗りになりがちなので気をつけましょう!